空港ラウンジが使えるクレジットカードとラウンジの豆知識

こんな使い方もできる空港ラウンジ

空港ラウンジは、いろいろな使い方ができます。
空港ラウンジが利用できるクレジットカードを持っていると、便利でしょう。
ただ有料のサービスとなる場合もありますので、利用時に確認をしてください。

・待ち合わせに
グループで旅行にに行くときの、待ち合わせに空港ラウンジを使うのはおすすめです。
仕事などがあれば、集まれる時間はバラバラになりがち。
待ち合わせ場所を空港ラウンジに指定しておけば、早く着いた人もゆっくり過ごすことができます。
旅行の打ち合わせを、みんなで空港ラウンジで行うのも良いでしょう。

・スマホやタブレットの充電をする
スマホの充電が少なくなっていると、心細いものです。
携帯の充電器を持っているけれど、スーツケースの中にしまい込んでしまい出すのが面倒くさい…。
そんなときは、空港ラウンジを利用すると良いでしょう。
空港ラウンジには電源が用意されていますので、すぐに充電をすることが可能です。
またWi-Fi環境も整っていますので、メールチェックなどをすることも可能。
パソコンで一仕事する…なんてことも可能でしょう。

・早めに付いてしまったときに
空港に早めに付いてしまったとき、時間を持て余してしまいますね。
それなら空港ラウンジで、ゆっくり過ごすのがおすすめです。
小さい子どもやお年寄りなどにもおすすめです。

・荷物を預けてショッピング
空港ラウンジには、クロークやロッカーがあります。
スーツケースなど荷物を預けてしまえば、身軽に空港内を回ることが可能です。
ショッピングをしたいときなんかは便利でしょう。
身軽過ぎて、買いすぎには注意をしてください。

・小腹がすいたときに
空港ラウンジは軽食が用意されていることがあります。
機内食もありますが、すぐに用意されるわけではありません。
フライトまでまだ時間があるので、ちょととお腹を満たしておこうというときは、空港ラウンジで食事をとっておくと良いでしょう。

空港ラウンジはクレジットカードがなくても、料金を支払えば利用をすることができます。
しかしやっぱり無料で利用できた方がお得ですよね。
空港を利用するのであれば、ラウンジを無料で利用できるクレジットカードはもっておくことをおすすめします。
何人かで空港を利用したときに、自分だけラウンジを使えるクレジットカードを持っていない…となると、みじめな思いをしてします。
それより自分だけラウンジを使えるクレジットカードを持っている!方が、優越感も得らえるでしょう。

空港ラウンジ利用におすすめのクレカは?

空港ラウンジを使うために、おすすめのクレジットカードは?!という質問が良くあります。
おすすめのクレジットカードは、使い方によっても異なります。

・年会費を節約したい!
クレジットカードの年会費を抑えたいときは、エポスゴールドカードがおすすめです。
エポスゴールドカードの年会費は5,000円(税別)。
しかし年間50万円以上の利用をすれば、翌年度の年会費が無料になります。
またインビテーションによる入会は、無条件で年会費が無料となります。
空港ラウンジは国内主要空港はほぼ使えるようになっています。
年会費無料で空港ラウンジを使えるクレジットカードなので、年会費を節約したいならおすすめです。

・同伴者も空港ラウンジを使いたい!
同伴者もラウンジを無料で使えるのが、アメリカン・エクスプレス・カードです。
アメックスのクレジットカードを持っていると、自分だけでなく同伴者の1名まで空港ラウンジ無料で利用できます。
同伴者が1名まで無料となるのは、アメックスのプロパーカードのみです。
提携クレジットカードのアメックスブランドは、対象外となりますので注意をしてください。
年会費はアメックスグリーンが12,000円(税別)、アメックスゴールドが29,000円(税別)です。

・海外の空港ラウンジも使いたい!
海外の空港ラウンジを利用するには、プライオリティパスが必要となります。
プライオリティパスを発行できるクレジットカードを選びましょう。
おすすめのクレジットカードは、楽天プレミアムカードです。
楽天プレミアムカードは年会費10,000円(税別)で、プライオリティパスが付帯します。
他のクレジットカードに比べると、低い年会費でプライオリティパスを取得できます。

・ステータスが欲しい!
クレジットカードにはステータスが欲しいという方も多いです。
どこで使っても恥ずかしくないクレジットカードを持っていると、優越感も得ることが出来るでしょう。
おすすめなのは、ダイナースクラブカードです。
ダイナースクラブは世界600以上の空港ラウンジを利用することができます。
国内だけでなく海外空港のラウンジも利用が可能となっています。
年会費は22,000円(税別)です。
またアメックスゴールドも、おすすめのクレジットカードです。
ダイナースクラブとアメックスは、富裕層向けの発行されています。
カンタンに誰でも発行できるクレジットカードではないので、ステータスは非常に高いです。

空港ラウンジが使えないケース

空港ラウンジを使うと思ったのに、「使えない」と言われることがあります。
受付で断られてしまうと恥ずかしいですので、確実に使えるようにしておきたいですね。

・空港ラウンジをつかえるクレジットカードではない
ゴールドカード以上のクレジットカードになると、空港ラウンジ無料利用サービスが付帯します。
しかしどのゴールドカードにも、絶対に付帯するとは限りません。
空港ラウンジを使えるクレジットカードを、取得するようにしましょう。
年会費が低いゴールドカードは、特に注意をしてください。

・対象外のラウンジを使おうとしている
空港ラウンジを無料で使えるクレジットカードでも、どのラウンジでも使えるわけではありません。
利用できるラウンジは指定されており、それ以外は無料で使うことはできないようになっています。
クレジットカードの無料対象としている、ラウンジを使うようにしましょう。
クレジットカードのサイトなどで、利用可能なラウンジを確認してください。
またラウンジの入り口に、無料対象となるクレジットカードがありますので、確認をしてから入室すると良いでしょう。

・クレジットカードの有効期限が切れている
空港ラウンジの受付では、クレジットカードを端末に通します。
この時に無料になるクレジットカードなのかを判別します。
クレジットカードの有効期限が切れていると、使えない可能性が高いでしょう。
クレジットカードはショッピングでも、有効期限が切れていると使うことができません。
空港ラウンジも同じということですね。
有効期限が切れてしまったクレジットカードを間違って使ってしまわないように、すぐに処分をしてしまうのがおすすめです。

・搭乗券やクレジットカードを持っていない
空港ラウンジを無料で利用するには、クレジットカードのほか当日の搭乗券が必要となります。
フライト前は搭乗券をそのまま提示し、フライト後は搭乗券の半券を提示しなければなりません。
フライトをしない場合は、空港ラウンジを使用することはできないのです。
空港に遊びにいってラウンジを使おう!といったことはできませんので、注意をしてください。
またクレジットカードを提示できなくても、空港ラウンジは使えません。
フライトをするときは、忘れずに持参するようにしましょう。

空港ラウンジは無料で利用できなくても、料金を支払えば利用することが可能です。
1,000円ほどの料金を支払えば良いわけですが、無料になるならその方が良いでしょう。

空港ラウンジを使えるクレカを選ばなくても良い人

空港ラウンジが無料で使えるクレジットカードは、持っていると便利です。
ただ無理に発行しなくても良い場合もあります。
空港ラウンジが使えるクレジットカードが、おすすめでない人もいるワケです。

・空港を使わない
飛行機を利用しなければ、空港は利用しないでしょう。
空港ラウンジの無料利用サービスが付いていても、利用する機会がありません。
無理に空港ラウンジが使えるクレジットカードを、選択する必要はないでしょう。
以前は搭乗券がなくても、クレジットカードさえあれば利用ができる空港ラウンジがあったようです。
それならフライトをしなくても、空港に行ってゆっくり休憩…なんてこともできます。
誰かの見送りに行ったときや、空港にショッピングに行く、なんてときに、非制限エリアのラウンジを利用することができますね。
しかし現在はクレジットカードと搭乗券がなければ、利用ができないようになってしまいました。
クレジットカードだけで利用ができてしまうと、利用者が多すぎて対応できない事情があるようようです。
飛行機を利用しないのであれば、空港ラウンジサービスは不要です。

ただ今は利用をしなくても、今後飛行機を利用する機会がある…ということもあるでしょう。
空港ラウンジが無料利用できるクレジットカードは、持っていても損はないと思われます。

・航空会社の上級会員である
ファーストクラスを利用していたり、フライトが多いといったときは、航空会社の上級会員となり優遇があります。
その一つが空港ラウンジの利用です。
上級会員になると、航空会社のラウンジを使えるようになります。
航空会社のラウンジは、クレジットカードのラウンジよりも良いと言われています。
クレジットカードのラウンジでは有料になるようなサービスが、無料で受けられることもあるようです。
また利用者が上級会員に絞られているため、それほど利用者は多くありません。
いつでもゆっくり利用することが出来るでしょう。
クレジットカードのラウンジは利用者が多く、ゆっくりできないこともあるようです。
それに比べると、航空会社のラウンジをの方が良いですよね。
なので航空会社の上級会員であれば、無理に空港ラウンジの無料利用ができるクレジットカードがなくても良いとなります。
航空会社のラウンジを使えば、クレジットカードのラウンジが使えなくても良いためです。
発行したクレジットカードに、たまたま空港ラウンジの無料利用サービスが付いていた…という感じで良いでしょう。

ラウンジを利用できるビジネスカード

出張で飛行機を利用するということも多いかと思います。
グローバルな会社であれば、頻繁に海外出張があるというケースもあるでしょう。
出張時も空港ラウンジが使えると便利です。
ラウンジは仕事をすることもできますので、フライト前やフライト後に一仕事することができます。

出張で使うのであれば、ビジネスカードがおすすめです。
個人ではなく法人や個人事業主に発行されるクレジットカードです。
ただサラリーマンでも発行することが可能なビジネスカードもあります。
お得度が高いビジネスカードは、会社勤めの方にもおすすめです。

・セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カード
アメックスとの提携を強めている、セゾンカードが発行するビジネスカードです。
国内の空港ラウンジだけでなく、プライオリティパスを発行することもできますので、世界中の空港ラウンジを使えるようになります。
セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードの魅力となるのが、年会費です。
プラチナカードとしては低めの20,000円(税別)なのですが、年間200万円以上利用をすれば翌年度の年会費が半額の10,000円(税別)となります。
この年会費でプライオリティパスも付帯するのは、非常にお得なクレジットカードです。
またプラチナカードはインビテーションでのみしか発行できないものも多いのですが、セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードは自分から申込ををして取得をすることが可能です。

・アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カード
アメックスが発行する、ビジネスカードです。
空港ラウンジ無料利用サービスが付帯していますので、飛行機での出張が多いならおすすめです。
さらに同伴者も1名までなら、空港ラウンジを無料で利用できます。
そしてこのクレジットカードの特徴となるのが、比較的発行がしやすいということです。
一般的にビジネス向けのクレジットカードは、審査が厳しいと言われています。
開業から3年以上、黒字経営が2期以上続いている…といった条件をクリアしなければ、発行ができないとされています。
しかしアメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードは、開業間もなくても発行することが可能なクレジットカードです。
開業したてで他のビジネスカードの審査には落ちてしまっても、アメリカン・エキスプレス・ビジネス・ゴールド・カードなら発行できたケースもあります。